インプルーブについて

居間でオンライン授業を受ける女子高生

インプルーブTOP > インプルーブについて

インプルーブは日本最大級の個人契約サイトです。

インプルーブについて

インプルーブは、たった3STEPで簡単に講師を選んで授業を受けることができます

  1. インプルーブに登録されている教師の中から、気に入った教師コンタクト申請しましょう。
    その教師が指導可能かどうか自動で問い合わせされ、チャット機能にコンタクト申請した教師が追加されます。
  2. チャット内で指導可能日や金額の相談をしましょう。
  3. 相談が完了したら教師と契約を交わし授業の登録をしよう

インプルーブはオンライン家庭教師という特性上、教師と直接に接触する機会がありません。ですので、教師から何かしらの被害が発生することはありません。
また、インプルーブ独自のプラットフォームを利用していただくことで、やり取りを視える化でき、教師、生徒、保護者が安心して授業に取り組んでいただくことができます。

個人契約について

インプルーブで必要な料金はプラットフォーム利用料(300円)のみです。

入会金、解約金(違約金)、管理費、オプション料金、その他一切必要ありません。
営業電話、ダイレクトメール、教材販売、ローン、チケット販売、各種勧誘、その他の迷惑行為は一切ありません。

インプルーブは、個人契約を斡旋しているサービスです。 なぜ個人契約にこだわるかといいますと、今までの家庭教師には多くの「ムダ」な費用があったからです。 こういった「ムダ」をなくしたサービスを提供できれば、という思いで始めたサービスがこのオンライン家庭教師のインプルーブです。
通常の家庭教師サービスと比べた場合の)個人契約のメリットは以下のようにたくさんあります。

管理費の「ムダ」を無くす!

多くの家庭教師サービスでは、中間マージンをとるのが一般的です。例えば授業料が5,000円、そのうち教師の給料が3,000円で残りの2,000円は家庭教師会社が管理費名目で徴収する。といった様に、マージンをとる会社が多いです。この中間マージンは、管理費という名目で教師と管理会社の連携・サポートとして適応されていますが、実際には手厚いサポートが期待できないことが大半です。 インプルーブではこういった「ムダ」な管理費をなくし、その分料金を安く設定したほうがご利用される皆様のメリットになると考えました。

結局のところ、通常の家庭教師と比べて授業料がどのくらい安くなるのかといいますと、 一概には言えませんが、日々の授業料が1時間あたりで500~4,000円程度安くなるとお考えいただければと思います。

教材費の「ムダ」を無くす!

教材費についても同じく「ムダ」が多すぎると考えています。入会時に教材を購入させる会社は多いです。 この教材が高くつく場合が多く、数万円、ひどい場合は10万円を超える会社もあります。この高い教材は本当に必要でしょうか?大量の教材は本当にすべて使いきるのでしょうか?市販の安い参考書・問題集を必要な分だけ購入すれば十分だと思います。インプルーブでは教材の購入を強制・斡旋することは一切ありません。

まとめ

・授業料が3~5割程度安くなる
・高額な教材(もしくはその他の商品)を買う必要が無い
・入会金・解約金(違約金)が要らない

インプルーブは個人契約ですので、こういった費用は一切かかりません。かかるのはプラットフォーム利用料の300円のみとなっています。
料金についてはこちら

当サイトをご覧になっている方の中には、個人契約を行ったことが無い方も多いかと思います。 「個人契約の魅力はわかるけども、不安なことが多くてちょっと・・・・」という方もきっといらっしゃるでしょう。 インプルーブでは、サービスをご利用頂いた方に、初めての方でも安心して手続きが進めらるよう個人契約を結ぶまでの手引き(マニュアル)を配布しております。この手引き(マニュアル)の中で、個人契約を結ぶにあたって気をつけるべき点、先生と円滑な関係を築くためのポイントをまとめています。

個人契約だから、先生の質が低いなどということは決してありません。 むしろ、個人契約の方がいい先生が多い傾向さえあります。

先ほど、「通常の家庭教師業者では管理費が取られる」ことをご説明しました。 その中で、個人契約の方が授業料が安くなることは既に申し上げましたが、 先生も同じ理由、つまり家庭教師業者に中間マージンをとられない分、個人契約の方が給料が高い傾向があります。 指導経験豊富な先生はこのことをよくわかっておられるので、優秀な先生は、少しでもいい給料で働きたいという思いで、個人契約に流れてくる傾向があります。 こういった理由で、個人契約は優秀な先生が多いのです。

では、たくさんいる先生の中からそういったよい先生を見つけるにはどうすればよいのでしょうか?
⇒インプルーブでの先生の探し方はこちらをご覧下さい。

こんな人が インプルーブの個人契約に向いています。

特にオススメできるのは以下のような方です。

・とにかく安い料金で家庭教師を探したい人
・自分にあったレベル・ペースで学習をすすめたい人
・大勢で勉強するのが苦手な人
・契約期間が特に決まっていない人
・家庭教師会社からのサポートを必要としていない人
・短期間のみの利用を考えている人
・苦手教科の克服のみをしたい人

インプルーブでは幅広い生徒様のニーズに応えることをモットーに日々サービスの品質向上に励んでおります。

学習に対してあまりモチベーションがあがらず、先生とマンツーマンで勉強して 学習意欲を向上したいお子様

「勉強についていけない→勉強が嫌になる→勉強をしなくなる→さらに勉強についていけなくなる・・・・」といった悪循環に陥っているお子様は多くいらっしゃるかと思います。ここで考えていただきたいのは、 お子様は学校で毎日4~5時間の勉強をしているということです。それでもついていけない最大の要因は、わからない部分をそのままにしてるうちに授業がどんどん進んでいってしまう ということが圧倒的に多いかと思います。当然こうなると授業を理解するのは難しく、毎日の学校での授業時間は苦痛になってしまいます。

1時間の授業の中で『大事なところ』はそれほどに多くありません!この『大事なところ』をいかにうまくつかむか?また、『大事なところ』が身につけられなかった場合、どうやってフォローするか? インプルーブでは授業の『大事なところ』をつかむのをしっかりとサポートしてくれる先生がいます!

不登校など、まわりの子と一緒に勉強ができない環境にいるお子様

平成19年度、不登校の状態にある小中学生は全国に約13万人います。(文部科学省調査) 現在では不登校は特別な問題ではありません。 インプルーブでは、過去に不登校を経験し、自分と同じような境遇のお子様を指導したいと考えている教師や、 過去に不登校のお子様を何度も指導されてきた先生もいらっしゃいます。

徹底的に成績を上げることに専念し、志望校に合格することを目標にする生徒様

志望校に合格するためにより高い学力を身につけたい生徒様は、本番で点数を取るためのノウハウを熟知した先生に教わるのがベターです。そういった意味で、高いレベルでの指導を希望する生徒様は、プロ家庭教師、もしくは受験経験が豊富な高学歴の家庭教師に教わることをお勧めいたします。 オンライン家庭教師のインプルーブでは、プロ家庭教師の方にも多く登録いただいており、東大・京大・早稲田・慶應といった高学歴の教師も多くいらっしゃいます。

その他、要望につきましては、家庭教師依頼フォーム の中で書いていただくか、お問い合わせから直接お問い合わせください。